「今でしょ!」ドクター着任

このたび9月6日から信愛クリニックの常勤医師となりました安原章浩(やすはらあきひろ)と申します。
信愛クリニックに来てくださる患者さまに、誠実で優しい診療を行って参りますので、よろしくお願い致します。

生まれは岡山県高梁市で現在40歳です。私の祖母は、私が中学生頃まで開業医をしておりまして、その姿をみて自分も医師になりたいと思うようになりました。
島根医科大学を卒業後、岡山大学の大学院に進み、腎臓領域の研究で学位を取得後、糖尿病学、特にインクレチン領域で世界的に権威のある清野裕先生がいらっしゃる関西電力病院で4年間、糖尿病、腎臓内科の研鑽をさせていただきました。

その後、ご縁をいただきこのたび井出院長の信愛クリニックで働かせていただくこととなりました。現在は医師になって16年目をむかえ、内科一般、糖尿病、腎臓病、食事栄養療法、心療内科を中心に診させていただいております。

私の使命は、医師という職業を通じて、人のため、世のために貢献することです。患者さまがお困りのこと、本当に望むものを的確に提供し、満足していただき、より幸せになっていただけることが私の望みです。
信愛クリニックは医療理念の実践、経営がとても素晴らしく、ドクター、スタッフもみな人間的にすばらしい方ばかりです。一日でも早く信愛クリニックの一員として患者さまのお役に立てるよう努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

私自身、近い将来、患者様のニーズに合った糖尿病を中心としたクリニックで、信愛クリニックのような愛を土台としたクリニックを開業したいと思っており、現在、先輩のクリニックをいろいろ見学させていただいています。
また、開業場所も探し始めたところですので、もし良い地域がありましたらぜひ教えてください。

趣味はソフトテニス、テニスです。中学、大学と長くソフトテニスをしておりました。また、時間があればスキューバダイビングを再開したいなと思っております。

プライベートは、関東方面に住むのは初めてで、40歳独身です。「今でしょ!」でおなじみの林修先生に似ている、とよく言われます。院内で見かけたら、ぜひお声をかけてくださいね。

これから本格的に始まります信愛クリニックでの時間を、自分にとっても、共に働くスタッフにとっても、患者さまにとっても価値あるものにしたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いします。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。


ページのTOPへ