院内勉強会や研修の様子をお伝えします

当院では、毎週水曜日の朝 8時40分から9時までの20分間勉強会を開催しています。こちらではその内容を簡単にご紹介したいと思います。
内容は、その日によって様々です。冬であればインフルエンザについて、ノロウイルスについて、または世間で話題になっている感染症や疾患等が話題性のある内容であったりします。
勿論、心療内科や内視鏡の事、腹痛や胸痛といった病気の事であったりします。
勉強会の対象者はなにもドクターやナース、臨床検査技師だけではありません。事務や受付など、スタッフ全員で勉強をしています。
講師は主に院長ですが、内容によってはナースであったり、臨床検査技師の時もあります。
いつも、分からない事、疑問に思っていた事を質問したり、また電話対応でこんな時はどうするの?どう答えればいいの?という様な事が話し合われています。
勤務によっては参加できないスタッフもいるので、その勉強会の様子は毎回ビデオ撮影されており、全スタッフが見られる様に配慮されています。
私たちは目の前にある仕事をこなすだけではなく、これはどういう事?何でだろう?
こんな症状を訴える患者様がいたらどう対応したらいいのか?常に念頭におき仕事をしています。

また、各種学会や研修にも積極的に参加しております。
臨床検査技師はエコーの学会やナースは訪問看護の研修、心肺蘇生の研修等に参加しております。
そこで、得た知識は勉強会の形で全スタッフにシェアーされています。
当院スタッフは、職種に関係なく新し知識を身につけ日々成長していこうという
気持ちが強い意欲的なスタッフばかりです。
職種に関係なくスタッフの仲も良く、声が掛けやすく、また話を聞きやすい環境です。
このように、みんなで勉強していこうという風が吹いています。

勿論、接遇研修も怠りません。患者様が気持ちよく受診出来ますよう日々努力しております。

当院はスタッフ一丸となりみなさまに安心して来院いただき、治療に専念できるよう誠心誠意サポートさせていただきます。何かお気きの点、ご不安な点がございましたら遠慮なくお声をかけてくださいます様お願いいたします。


ページのTOPへ