ロゴ

0467-48-6678
診療時間:平日9:00~20:00
日曜10:00~16:00





新型コロナウィルス感染症
(COVID-19)について


テレビや新聞で様々な報道がされていますので、この感染症について、
2020年5月13日現在わかっていることを信愛クリニック院長監修のもとご説明します。
とっても簡単な感染予防の動画もありますので是非ご覧ください。
【感染症の原因について】
コロナウイルスというウイルス感染症です。これまで、 人に感染を起こすコロナウイルスは6種類あり、 そのうち4種類は普通の風邪の原因のウイルスです。
残りの2種類は、中東呼吸器症候群(MERS),重症急性呼吸器症候群(SARS)という感染症の原因ウイルスです。
今回の新型コロナウイルス感染症は7番目の新しいコロナウイルスが原因です。

【症状は?】
●主な症状・・・・熱・咳・だるさです。
●その他症状・・・鼻水・くしゃみ・のどの痛み・下痢

【経過は?】
感染してから症状が出るまで(潜伏期間)は約1-12(多くは3-7)日間と推定されています。
無症状の人から感染するかどうかは、まだわかっていません。
●軽症の人・・・普通の風邪のような症状で、特に治療しなくても1週間ほどで治るといわれています。
●重症の人・・・重症になる方は少ないです。
重症になる場合は、はじめに症状がでてから約1週間後に呼吸が苦しくなるなどの症状が出ます。
※中国から発表された4万人のデータによれば8割が軽症と言われています。

【感染は?】
飛沫感染・・・くしゃみや咳、つばなどに含まれるウイルスを、他者が口や鼻から吸い込んで感染します。
接触感染・・・感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスが付きます。
他者がその物に触って、ウイルスが付いた手で口や鼻を触っても感染します。

【感染の予防方法】
●石けんによる手洗いや、アルコール消毒液などによる手指消毒をしましょう。
●咳やくしゃみなどの症状があるひとは、咳エチケットをお願いします。
(咳・くしゃみをする際、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえること)
睡眠をよくとって、体を休めましょう。

【感染力はどれくらいなの?】
1人の感染している人から1.4-2.5人が感染すると言われています。
毎年冬に流行するインフルエンザは1-2人ですので、ちょうどインフルエンザと同じくらいの感染力です。

【検査について】
インフルエンザのように、すぐに結果のでる検査はありません。
また、症状があるひと全員が検査を受ける必要はありません。
詳しい検査(PCR)は、渡航歴や患者さんとの接触歴、症状や診察の所見などから、検査をするか判断、実施されます。

【重症になりやすい人】
どのような方が肺炎など症状になりやすいか、十分に明らかではありません。
通常の肺炎と同様に、高齢者や基礎疾患(糖尿病、COPDなど)のある方のリスクが高い可能性があります。
重症にならないようにするために、熱・咳・だるい症状がある時は、
十分な睡眠とバランスの良い食事、水分を摂って、安静に過ごしましょう。

【こんな症状があるときは、相談ください】
「いつもの風邪よりも症状が重い」、「日常生活に支障があるほど症状が重い」などの「いつもの風邪と違う」と思う症状があるとき
(例:とてもだるい、水分が取れない、咳がひどい、高熱が続くなど)は、受診前に電話でご連絡ください。

【大切なこと】
感染を極度におそれるよりも、感染しても重症化しない対策に注力しましょう!
●基本的な手指消毒と咳エチケット、バランスの良い食事と十分な睡眠で予防しましょう。過労は厳禁です。
●軽症で治るひとが多いといわれていますが侮らず、体調が悪い時はしっかり体を休めてください。
●いつもと同じ軽い風邪症状なら自宅安静が大切です。
●風邪症状が長引いて高熱が続き、息苦しい、咳がひどいなど、
いつもの風邪とは違うと感じたら、必ず受診してください。
慌てないでください。

<電話相談もご利用ください>
神奈川県では、新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご相談に関しては、
「神奈川県新型コロナウイルス専用ダイヤル」へ、感染の疑いのある方に関しては、
「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

【一般的なご相談】
「神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル」
受付時間 9時から21時(平日及び休日とも)

【感染の疑いがある場合】
「帰国者・接触者相談センター」、県内8か所の県保健福祉事務所・センターまでお電話ください。

※ 鎌倉市の場合は、鎌倉市保健福祉事務所
※ 8時30分から17時15分(平日のみ)
※ 次のいずれかの症状がある方。
①風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければいけない時を含みます。)
②強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
(高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合)

センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介されます。

今年は暖冬で
インフルエンザの流行も遅れており、
これからの流行が予想されます。
信愛クリニックでは現在
インフルエンザワクチンが
充分にありますので、
まだ予防接種をされていない方は、
予約無しで接種していただけますので、
お早目にお越しくださいませ。

詳しくはこちら

動画ラインナップ

【第11回】石鹸で十分!?新型コロナウイルス感染予防はとってもシンプル。アップしました


動画ラインナップ

【第12回】新型コロナに感染してしまったらどうするか。アップしました


動画ラインナップ

【第13回】愚痴言って良いですか?オンライン診療始めます。アップしました


動画ラインナップ

LINEビデオ通話を使ってオンライン診療 tvkニュース4.15 信愛クリニック院長 井出広幸。アップしました。


動画ラインナップ

オンライン診療 サタデーステーション 4.18 信愛クリニック 院長井出広幸。アップしました。


動画ラインナップ

【第14回】義務教育で教えるべき、風邪では来院不要!第2波は必ず来るアップしました。







参考情報サイト

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についての相談・受診の目安

神奈川県相談窓口

厚生労働省からのお知らせ

WHO非常事態宣言(日本経済新聞)

神奈川県知事からのメッセージ
ページのトップへ戻る