医療事務スタッフ募集 - 先輩の声

崔 香織 勤務期間:2013年11月~現在

こんにちは。崔と申します。
私は最初アルバイトとして信愛クリニックに入りました。ちょうどその頃は別の病院に患者として通院していたので、逆の立場で働いていることの違和感が新鮮でした。右も左も分からない中、毎日ドキドキしながら働いた事を今でも覚えています。そんな私が1年ほど勤務した頃、晴れて正社員として採用されることになりました。
まだまだ社会人経験が少ない私ですが、入職してからは新人研修を含め、様々な研修に参加させてもらいながら、たくさんの事を学んでいます。

研修に参加する時は、学んだことをどうやって職場に活かそうか、仲間に伝えようかと考えながら励んでいます。特に印象に残っている研修は、医療従事者を対象にした『接遇』研修でした。いままであまり接遇に関して深く考えたことは無かったのですが、この研修を通して、「患者様満足度」の大切さを実感しました。

来院される患者様は『できるだけ快適に治療を受けたい』と思っています。その期待に応えるため、期待以下の態度・行動をしないことが重要と学びました。研修後は、いままで以上に患者様に目を向け、何かお困りですか?と一歩踏み込んだ対応をすることで、患者様が快適に過ごすサポートができるように心がけるようになりました。

そして、職場では『接遇の強化をする』という目標ができました。
私たちはそんな『つもり』はないのに、患者様は『なんだか冷たい人だな』『そっけない人だな』と、感じていることは多々あると思います。不快な思いを無くす為に、立ち居振る舞い・心遣いなどスタッフ一人一人が意識して行くことが必要だと思いました。

当院の教育は先輩スタッフがマンツーマンで分かりやすく丁寧にサポートしてくれるので、とても学びやすい環境で働けていると思います。
皆のあとについていくだけでは『自分』を成長させる事はできません。次は何をしなければならないのかを自分で考え、失敗をしてしまった時は振り返りをすることを日々積み重ねて行動すれば、人は成長できるのだと先輩スタッフから学びました。患者様と接する以上は曖昧な行動はせず、自信を持って笑顔で対応すること。なんだか、簡単に見えて意外と難しいです。病気で通院して下さる患者様に不安を与えないために、より快適にすごせるようスタッフ同士、もちろん医師、看護師、検査技師とも業務の壁を越えて団結力のあるチーム医療を提供しています。やりがいを感じられる仕事だと私は思います。
一緒によりよい医療を提供してみませんか?

PAGE TOP

アルバイト歴1年半 高橋

こんにちは。アルバイトとして働いている高橋です。
私は平日の夕方や土曜・日曜に出勤しています。都内にある看護大学に通っていますが、クリニックが遅くまで開いているので、バイトすることができます。

また、夏休みなど学校が長期休みの時はたくさんシフトを入れてもらえるので、集中して多くのことを学ぶことができました。私が信愛クリニックのアルバイトを応募したきっかけは、将来看護師になるにあたって、実際の医療現場で働き、学びたいと思ったからです。大学でもたくさんの病気や治療を学びますが、ここでは看護師、医師、ヘルパーさん、周りのスタッフとの連携や思いやりの大切さなど、今後重要になってくることをたくさん学ぶことができます。また保険証のことや薬を知ることができるので、自分や家族が病気になった時も、薬を見て「あ!これ知ってる!」などちょっとした嬉しさもあります。

先輩の方々が丁寧に仕事を教えてくれるので、アルバイト未経験の方でも大丈夫です。人と接するのが好きな方、是非一緒に働きましょう!お待ちしています。

スタッフへ ENTRY
PAGE TOP