心療内科 禁煙外来
心療内科

禁煙外来

「禁煙したい」
その気持ちを応援し実現させたい。
信愛クリニックでは、ご来院いただいた方の95%が禁煙に成功しています。

  1. 95%の成功率。受診される方の気持ちに沿うことが成功率の要因。
  2. 再喫煙者の方も、しっかりと成功に導くクリニックのフォロー体制。
  3. 土日の診察もOK。いつでも、どなたでも、思い立った時に。
  4. 診療期間は3カ月。禁煙外来を卒業した後も禁煙に関して困ったり辛かったりしたらフォロー。

「タバコをやめたい」
ご来院する方のきっかけ、主な理由。

  • 長年吸っているけど、血圧も高めに。身体のことが心配だけどやめられない。
  • 毎日のタバコ代、年間にすると相当な金額。そのお金をもっと別のことに使いたい。
  • まわりのみんなに勧められて禁煙を始めることに、特に家族を安心させたい。
  • 喫煙所をいちいち探すのが面倒。周りに気を遣うこともストレスになって…。
  • 自力で頑張ろうと思うものの、禁煙と喫煙の繰り返し。なんとかきちんとやめたい。
禁煙を始めるために、『強い意志』は必要ありません。少しでも興味があれば大丈夫。
保険の範囲で、確実な禁煙を私たちがサポートします。

様々な専門的な視点から総合的に禁煙をサポート。

身体の視点と、心の視点と。信愛クリニックだからできる診察とフォロー

タバコを吸うことをなかなかやめられないのは、ニコチン依存症によるものです。
タバコに含まれているニコチンは脳に快感を与えます。そのため、また吸いたくなり、喫煙の習慣化につながります。
禁煙を自分だけで行うことは、とても大変です。
自分で始めて一定の期間、禁煙が続いたとしても「これだけできたんだから、一本吸っても大丈夫」、と吸ってしまって、再び喫煙する生活に戻ってしまう方も大勢いらっしゃいます。信愛クリニックの禁煙外来は、身体的にも精神的にもサポートできることが特長です。
診療中はもちろん、診療後の相談も受け付けます。禁煙を無理なく始めて、自然にタバコを吸わない生活にするために、信愛クリニックは、内科・呼吸器科・心療内科等の専門的な視点から、的確なアドバイスと診察を行います。

治療方法は、チャンピックスという飲み薬で行います。

禁煙をするためには、禁煙パッチや、禁煙ガムなどの方法もありますが、信愛クリニックでは主に「チャンピックス」という薬による投薬療法で、禁煙治療を行っています。
禁煙パッチなど、ニコチンを身体にいれて禁煙させる療法に比べて、チャンピックスは、禁煙を段階的に進めることができます。そのため、無理なくタバコのいらない生活にしていくことが可能です。
禁煙外来に通い始めている間にタバコを吸ってしまっても、成功できるように医師やスタッフがサポートします。
クリニックをあげてのフォローが、禁煙成功率が高い要因です。

チャンピックスについて

禁煙のための飲み薬です。
タバコを吸うと、脳にあるニコチン受容体にニコチンが結合して、快感を生じさせる物質(ドーパミン)を放出させます。
チャンピックスは、この受容体に結合することで、ニコチンと変わって少量のドーパミンを放出させて、ニコチンが切れた場合のイライラ等の症状を軽くします。

禁煙外来受診のチェックリスト

  • 3ヶ月間スケジュールにあわせて受診できる
  • 1年以内に保険診療で禁煙治療を行っていない
  • 他院で心療内科や精神科に受診していない
全てにチェックがついた方は禁煙外来を受診できます。

3カ月に5回の受診。
保険の範囲で、禁煙成功ができるようサポートします。

禁煙外来の流れ(健康保険等を使った禁煙治療のプロセス)

禁煙外来の流れ(健康保険等を使った禁煙治療のプロセス)

始めの1ヶ月は薬の効果や体調の変化、禁煙を始めたばかりの心模様など、状態に合わせながら禁煙が出来るようにサポートしていきます。

禁煙生活が安定してきたら、薬の調整を含めて、経過を診ていきます。
2カ月経過できると100%近い方が成功しています。

禁煙2か月目に入ってくると、禁煙が新しい習慣として生活になじんできます。この間、禁煙は安定していきますが、まだまだ再喫煙の危険性があります。禁煙外来を卒業した後も、禁煙をしっかり定着、維持できるようアドバイスします。

信愛クリニックでの禁煙達成状況
期間 :平成25年4月1日~平成26年3月31日
禁煙外来患者数 146人
禁煙達成率 95%
受診のながれ(初回受診時)
ナースヒアリング
呼気チェック
医師の診察
お薬の処方

最初にご来院いただいた時に、禁煙をする理由や背景、生活スタイルなど、ナースによるヒアリングや保険の説明、薬の飲み方の指導も行います。その後、呼気チェックで喫煙状況等を確認します。問診記入からナースのヒアリング等を含めて初回は30分程お時間をいただいた後、医師の診察になりますので、初回ご予約の際はお時間に余裕を持ってお越し下さい。

費用について

禁煙治療の自己負担額は、保険適応で、お薬代を含めて1万9000円程度です。
※12週を超えた治療は自費になります。

土日の受診もOK。会社やお仕事の休日に、無理なく通院することができます。

信愛クリニックなら平日も土日も診療できるから、いつでも無理なく始められます。

「禁煙外来には興味あるけど、仕事の都合があわなくて」という方も多いと思います。
でも、信愛クリニックなら、平日はもちろん、土日の診察も受け付けているので、無理のない通院が可能です。
禁煙治療は3か月間、継続することが大切です。
ご自身のお仕事や生活スタイルに無理のないスケジュールで禁煙治療を進めていくことができます。

禁煙外来患者様の声 ※患者様のアンケートから抜粋
  • 息切れがしない。持久力が出た。(運動・ジムに通う男性)
  • 喫煙所を探さなくて良くなったので、そのストレスがなくなりました。(30代男性)
  • 1日1箱吸っていたのをやめて、お金が着実に貯まりました。
    2か月で2万4000円。美味しいものを食べに行こうと思っています。(40代男性)
  • 禁煙が成功して、精神的に解放された感じがします。(39歳女性)
私たちと「禁煙」を一緒に始めて、
健やかな生活を取り戻しましょう。

禁煙外来は、禁煙に少しでも興味があれば始められる禁煙治療です。
お1人ずつ普段の生活スタイルや禁煙をする背景などをお聞きしながら、その人にあった禁煙治療の方法を行っていくのが信愛クリニックのスタイルです。
大切なのは、無理のない診療プロセスと禁煙外来にいらっしゃる方の気持ちに沿うことだと考えています。治療期間の3カ月間はもちろん、治療後も困ったことがあれば、お電話でのご相談も受け付けています。
タバコのない生活で、ご自身の健康はもちろん、ご家族の皆さんの笑顔につながるようになるように、私たち信愛クリニックのスタッフがしっかり応援していきます。

禁煙外来ナース
阿部和恵(あべかずえ)