夏休み!

皆さんこんにちは!
信愛クリニック臨床検査技師の佐藤 賢一郎です。

今日は新卒の臨床検査技師の今をお話したいと思います。

先週夏休みを頂いたので、大学時代の友人たちと食事に行きました。
私も含め全員今年学校を卒業したばかりの臨床検査技師です!
久しぶりの再会で、自分たちの就職先の話に花を咲かせていましたが、みんなの話を聞いていて、改めて気付かされたことがあります。

自分って恵まれた環境で働いているんだな と。
それは普段の業務や人間関係といった面です。

例えば今エコー(超音波)検査の勉強をしていて、毎日先輩たちから知識や技術を学んでいます。
ほとんどの医療機関では新卒がエコー検査をしっかりと学べる所は滅多にないです。
通常は早くても2~3年で、遅いと5年以上かかってしまう病院もあるそうです。
更に普段の業務で経験を積んでも、限られた人しか学べません。
それに毎日しっかりと教えてくれるというのも恵まれていると思います。

毎日快く時間を割いて教えてくれる先輩たちに改めて感謝したいです!

その他にも、私は業務の終わりによく信愛の人たちに食事に連れていってもらいます。
よく行くのは先輩達とですが、事務やナースの方などとも頻繁に食事に誘ってもらっています。
職種の壁を越えて交流を深める事ができるのも信愛ならではだと感じています。

ここからはクリニックとは全く関係ないお話をしたいと思います。

鎌倉に住み始めて半年経つ私ですが、実は本格的に鎌倉の街並み(小町通りなど)を歩いたことがありませんでした。
なので今回の夏休み中に大学時代の友人と鎌倉内を散策しました!
大仏や鶴岡八幡宮や銭洗弁天など有名な箇所は全て観光し、最後はお蕎麦を食べました。

良い街ですね!鎌倉は!

静かで雰囲気も良く、食べ物もとても美味しいです。
住んでいる環境に恵まれていることに気付かず、自分で自分を猛省しています。
自転車で観光が出来る距離なので、今度からは休みの日を使ってもっと深く散策してみようと思います。


ページのTOPへ