• 大船駅笠間口徒歩8分
  • 予約優先
  • 保険診療
  • 大船郵便局前
予約優先
大船駅徒歩8分(イトーヨーカドー前)
0467-48-6678

月曜~土曜9:00~18:00 日曜10:00~16:00

専門医による安全で痛みが少ない内視鏡検査・年間約3000件の実績|鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

井出 広幸 理事長

井出 広幸 理事長


内視鏡(大腸カメラ・胃カメラ)



信愛クリニックの大腸カメラ

信愛クリニックの胃カメラ


【体験】理事長(前院長)大腸内視鏡検査

信愛クリニックの大腸カメラ

がんの死亡原因女性1位は大腸がん。
(2020年国立がんセンター調べ)大腸がんを防ぐ、
唯一の予防方法が大腸カメラになります。

大腸ポリープが無い方は3年おき、
大腸ポリープを切除された方は翌年も大腸カメラ検査をお勧めします。

・「快適」な検査
・早期発見で治る"がん"だからこそ最大の予防は、大腸内視鏡検査
木曜以外毎日実施。お忙しい方でも受けることができます

信愛クリニックの大腸カメラは、
苦しいというイメージを一掃します!

当院の大腸内視鏡の特徴

全身麻酔でなく、局所麻酔を使うことで多くのメリットがあります。
医師に自身の状態を伝えること、またコンデションの把握も可能です。なにより、眠らない事で、早く検査が終わります。
(ページ上部の理事長の動画にて検査イメージが伝わると思います。是非ご覧ください)

過去に苦しい大腸カメラを経験された方は、
当院にご相談ください。

神奈川県のみならず東京や埼玉、千葉など関東一円から患者様が来院されています。

ぜひ一度当院で大腸カメラをお受け下さい。
※ご紹介状などがあれば、ご持参ください。

検査について


大腸カメラは痛くて辛いものというイメージを変えます。2003年に開院して以来地域の皆様に支持されてきた実績があります。

機器にもこだわり、OLYMPUS社製の「EVIS LUCERA ELITEシステム」を導入しています。

早期発見が鍵


大腸がんは年々増え続け女性の死亡原因の第1位で、男性は3位です。(2020年国立がんセンター調べ)

がんを防ぐ方法は大腸カメラでポリープを切除することです。また、 万が一がんが見つかっても早期であれば治すことができます。

検査時間について


木曜以外毎日実施しております。早朝から下剤をお飲み頂き、10時半~14時の間で検査を行っています。

大腸カメラ・極細スコープ|鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

女性の死亡原因の第1位は大腸がん、
男性は3位早めの検査が要です。

日本全国で年間15万人の人が大腸がんと診断され(2018年国立がんセンター調べ)
年間5万人の人が大腸がんで亡くなっています。
大腸がんになる人の数は年々増え続けています。
早いうちに発見すれば大腸がんは治ります。
信愛クリニックでも月3~5名の方の早期大腸がんを内視鏡検査による切除で治しています。


40歳を超えたら3年に1度は
大腸カメラ検査を受けましょう

大腸がんが多少進行しても大きく切らずに
「腹腔鏡」で手術できる時代になりました。
近隣の病院と提携してすぐに対応が可能です。
希望の紹介先病院に紹介状もお出しします。


検査が必要な方

・血便・紙に血が付く
・便が細い・便が出切らない
・下痢と便秘を繰り返す
・腹痛が続く・腹部膨満感がある
・体重減少
・肉食中心の食生活
・血縁関係の方で大腸がんがいた
・過去にポリープを切除した

気になることがあれば是非一度ご受診ください。

検査について

■ご予約
まずは事前の診察が必要となりますので、お電話でご予約ください。

0467-48-6678|鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

■事前診察
事前に診察を受けていただきます。
安全な検査を行うために超音波検査で大腸の様子を調べます。
※ご紹介状などがあれば、ご持参ください。


■検査2日前
夕食後に下剤をお飲みいただきます。

■検査前日
食事は普段通りのものを召し上がっていただいて大丈夫です。
就寝前に下剤をコップ1杯の水に溶かして
全量お飲みいただきます。

■検査当日
お食事を抜いていただき、ご自宅で朝7:00から腸の中を
きれいにする水のお薬を飲んでいただきます。
この水のお薬を2リットル、2時間かけて、ゆっくりお飲みいただきます。
(腸の中がきれいになれば全量飲む必要はありません)

※朝の8時以降数回にわたり、信愛クリニックから、
お電話で様子を伺います。


■ご来院
信愛クリニックから、午前中にお電話をさしあげます。
腸の中がきれいになった時点で来院の時間をお決めしますので、
指定されたお時間にご来院ください。
※保険証、検査同意書も、必ずご持参ください。


■検査直前
検査用パンツと検査着に着替えます。 (鍵付きの更衣室と、ロッカーをご用意しております。)

■大腸検査
内視鏡検査室にて検査を行います。
痛み止めと腸の動きを止める注射をして検査を行います。
検査時間は平均15分程度です。
検査終了後はふらつきなどお薬の影響がなくなるまで、
ソファーで休憩いただきます。


■結果説明
ご休憩頂いた後、診察室にご案内いたします。
検査の結果を医師からご説明させていただきます。
治療が必要な場合は、医師からお薬の処方や治療について
アドバイスします。

ポリープが大きすぎる等の理由で当院では切除できない場合は
適切な治療を行う医療機関へ紹介させていただきます。


■検査後の注意事項
検査後にお休みになる時間をとれば、お車での来院も可能です。
ポリープを取った場合には、出血のリスクがありますので、旅行や飲酒は1週間ほどお控えください。


総額費用について

  ポリープ切除なし ポリープ切除あり
1割負担 2000円弱程度 10000円程度
3割負担 5000円程度 2~30000円程度

苦痛のない検査が命を救う

井出院長|鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

理事長:消化器内視鏡専門医 井出広幸


信愛クリニックでは内視鏡技術により、苦痛の少ない検査を行っております。
大腸ポリープが無い方であれば3年おき、大腸ポリープを切除された方は翌年も大腸カメラ検査をお勧めします。
大腸カメラ検査をお受けになれば、
大腸がんで命を落とすことはまず無いと思われます。
大腸がんの予防は大腸内視鏡検査が最高の予防策となります。
また年1回の超音波検査を組み合わせれば、皆様を消化器がんからお護りすることが可能です。


信愛クリニックの胃カメラ

大腸カメラ・極細スコープ|鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック
  • 胃カメラは、直径6.5㎜の細径ファイバーを使用
  • 5名の内視鏡専門医が検査を担当
  • 土曜・日曜や早朝も胃カメラを実施
  • 子育てやお仕事で忙しい方でも検査できます

  • 内視鏡検査を快適に!
    信愛クリニックの胃カメラ

    苦痛の少ない内視鏡検査を行っております。

    胃カメラにどのようなイメージをお持ちでしょうか。
    苦しいとお応えの方が殆どかもしれません。

    信愛クリニックではスムーズな挿入を行い、
    平均5分ほどで検査が終了します。

    355人に取ったアンケートで当院でまた受けたいと思った方は331人で93%、
    残りの24人は考える、受けたくないと答えた方は0人でした。

    器具について


    ・鉛筆より細い6.5mmの細径ファイバー
    ・OLYMPUS社製最新機器を導入
    ・NBIにより早期食道がんを発見します

    快適な検査


    快適な検査を追求した内視鏡専門医が検査を行い、麻酔を少量しか使いませんので、身体への負担も軽くなります。

    当院の検査時間


    早朝から検査を行っていますのでお仕事に行く前に受けていただくことが可能です。

    土曜・日曜にも検査を行っていますので土日しかお休みがない方にも受けていただけます。

    初めての方、辛い経験された方にこそおすすめ

    胃の状態を正確に把握しがんや潰瘍などのリスクを取り除くためにも、
    胃カメラで定期的に検査することが大切ですが、苦しいイメージがあるため、
    苦手意識のある方も多いと思いますが、信愛クリニックは、
    胃カメラの検査を快適に実施いたします。

    特に過去に辛い検査を経験された方にこそおすすめいたします。

    信愛クリニックの胃カメラ検査は、検査のイメージを180度変えることでしょう。

    検査が必要な方

    ・胃が痛い・重い
    ・喉に違和感・飲み込みづらい
    ・便が黒い
    ・胸やけ・口がすっぱくなる
    ・血縁関係の方が胃がんピロリ菌がいた
    ・健康診断や人間ドックで要精密検査になった

    気になることがあれば是非一度ご受診ください。

    最新機器導入

    |鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

    当院ではOLYMPUS社製最新機器のEVIS LUCERA ELITEシステムを導入し、
    より画像をきれいに、より検査を快適に行えるようになりました。
    がん発見に効果的なNBIという特殊光線をあてて食道の観察も行っております。

    通常

    |鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

    NBI使用時

    |鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

    信愛クリニックの検査時間

    早朝7:30からや土曜・日曜にも検査を行っているのが当院の特徴で、
    お仕事に行く前やお子様を保育園に預けてから検査を受けに来ることができ、人気の時間帯になっております。
    9時~10時、14時30分にも検査を行っています。

    検査の流れ

    ご予約

    まずは事前の診察が必要となりますので、お電話でご予約ください。

    0467-48-6678|鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

    検査前

    お食事は抜いてきていただきます。
    ※お昼以降の検査では朝食は食べられます。
    検査前にお薬の服用やインスリン注射はお控えください。


    ご来院

    ご予約時間の5~10分前にご来院ください。(保険証をご提示いただきます)
    ※ご紹介状やバリウム検査の結果表などあればご持参ください。
    ※服装はなるべくゆったりとした服装でご来院ください。


    検査

    スプレーで喉の麻酔と注射で軽い麻酔を行ったのち、
    5~10分ほどで検査は終了します。 検査後は麻酔の影響がなくなるまでお休みいただきます。


    結果説明

    しっかりとお休みいただいた後、診察室にて検査の結果を医師からご説明いたします。
    治療が必要な場合は、医師からお薬の処方や今後の治療方針についてお話いたします。


    総額費用について

      生検なし 生検あり(ピロリ菌検査を含む)
    1割負担 2000円弱程度 3000円程度
    3割負担 5000~6000円 10000円程度

    ※生検:細胞の検査が必要と判断した場合に行う粘膜採取検査(痛みはありません)
    処方がある場合は薬局でのお薬代も必要です。

    胃がんは予防できる時代になりました。

    井出理事長|鎌倉市|大船|内視鏡|大腸カメラ|胃カメラ|心療内科|信愛クリニック

    理事長:消化器内視鏡専門医 井出広幸

    近年ピロリ菌の除菌を早いうちに行うと、胃がんをほぼ防げることがわかってきました。
    ピロリ菌の除菌をするためには、胃カメラの検査が必要です。
    胃カメラはピロリ菌の存在を確認するためだけでなく、
    胃がんの原因となる萎縮性胃炎がどれくらいあるのかをみることも大切で、
    今後の検査の間隔を決める目安にもなります。
    苦痛やストレスのない、胃カメラを実施してこそ、
    定期的な検査を患者様に喜んで受けていただくことにつながり、
    その結果胃がんの予防に繋がるのです。

    診療時間
    9:00~18:00 - -
    10:00~16:00 - - - - - - -

      ※祝日のみ休診・休み時間なし

    医師紹介はこちら