院長と勉強合宿の旅

このシルバーウィークを利用して2泊3日で院長、院長の息子さん、検査技師2名、看護師1名(私)の計5人で鹿児島の知覧へ勉強合宿に行って来ました。
院長と一緒に行った4人には共通点があるのです。
それは開業することを考えながら頑張っているということです。
信愛クリニックでは自分が将来どうしたいのかを深く追求し、そのしたいことをメンバー全員でサポートすることを大切しています。
院長は医業以外にも開業医を育てるという教育者でもあり、クリニックで働いているスタッフは院長のエネルギーに触れ開業志望のスタッフも少なくないのです。

今回の旅では東京から鹿児島まで約8時間かけて新幹線で行きました。
新幹線の中でも勉強会
旅館についても勉強会!
次の日は知覧に行きその後も勉強会!!
最終日は起きて朝食が終わってからダッシュで勉強会!!!
朝7時前には起きだし、深夜2時近くまで話し合うという
本当に考えまくり話し合いまくった3日間でした。

今回の合宿の目的は、それぞれなぜ開業をしたいのか、本当はどういうことを成し遂げたいのかという事を深く追求するためです。また、知覧という場所で特攻隊の想いや環境、エネルギーに触れることで自分たちの眠っている意識や感情を引き出したいという目的で選びました。
この合宿に行く前までは開業についてぼんやりで、将来がはっきりしていないことによる漠然とした不安が強い状態でした。しかし、院長や他のメンバーの想いや知覧という環境に触れ、自分が将来どういう状態になっていたいのか、そのためには5年後までにはどうならなくては行けないか、3年後には…、今はという逆算することで今自分が何に取り組むべきか、何が課題となっているのがハッキリしました。

自分が将来したい事は、私と関わるクリニックをイキイキと元気にしたいという事です。イキイキと元気ということは売上が出ているのはもちろん、スタッフもイキイキしていて患者さんも喜んでくれてエネルギーに満ち溢れた状態になっているということです。
そのために自分がしたいこと、将来に繋がることは、院長から学んでいる経営の知識を勉強会などを通して、他の医師やスタッフに伝えていくこと。
そして周りのスタッフが成し遂げたいことをサポートしていくことだと感じました。
具体的にどういうことを始めたのか、実際に何に取り組んでいるのかまた記事として載せていきたいと思います。
一読有難うございました。

信愛クリニック看護師 出口

通りすがりの川でも勉強会!

通りすがりの川でも勉強会!

観光も楽しみました。

観光も楽しみました。


ページのTOPへ