ちょっと変わった動物園

こんにちは、事務のKです。
今回は先日私が行ってきた、ちょっと変わった動物園についてお話します。

動物園というと一般的には広い敷地の緑豊かな場所で、ライオンやシマウマ、キリン、パンダにゴリラがいて・・・というイメージだと思います。
しかし私が行った場所はライオンもシマウマもパンダもいないのです!!!
動物園なのに動物園の人気者である彼らは1匹もいません(笑)

じゃあ何がいるの?
と不思議に思いますよね。

実は・・・
ヘビ、トカゲ、カメレオン、カメ、カエル、ワニなどです。
爬虫類や両生類系の動物がいます。
このへんは好き嫌いが大きく分かれるところですよね(笑)
幸い、私も主人もこちらは好きな分類なので楽しみにして行きました。

車で行って2時間以上かかったので少し遠出にはなりましたが、いつもと違う雰囲気の動物園にドキドキ。
入園して最初にお出迎えしてくれたのは尻尾の先まで合わせると1m以上もあるような大きなトカゲ!どんな動物園なのかわからず不安な気持ちもあったのですが、彼のお出迎えにより大興奮に変わりました(笑)
歩いて行くと、廊下にはヘビやカエルなどの写真が大きなパネルになって飾られています。
進んでいくと広いスペースに辿り着きます。透明で頑丈に施錠されたゲージがたくさんあり、1つ1つのゲージの中には様々な種類のヘビがいました。

そして、階段を降りて次のエリアに行こうとしたところ、階段横に怪しい看板が・・・
「階段の下ではカメが歩いています。つまずいて転んだり蹴飛ばしたりしないでね♪」
という内容の文面が・・・
ここは体感型の動物園ということもあって、動物と触れ合えるということは事前に知っていたのですが、ここまでアバウトかつダイレクトだとさすがに驚きを隠せません。
恐る恐る階段を降りてみると、50cmほどのまんまるくて可愛いカメが6匹ほど放し飼いのようにされており廊下を歩いていました。

スタッフの方にご指導頂き、トカゲやヘビにも触れあうことが出来て大満足でした。

虫が苦手な私は入ることが出来なかったのですが、蟲コーナーもありました。
中にはサソリや毒グモ、ゴキ○リなどがいるそうです(>_<)ひぇー 外に出ると、大きな木が背の低い柵で囲まれています。 次はなにがいるかな~と見てみると、案外近いところにカメレオンが! 様々な種類のカメレオンがいたので目をこらして探し見つけるのも楽しかったです。 いつもと違う雰囲気の動物園を思う存分楽しみました。 園内では動物園のテーマソングが流れており、それがまたなんとも印象的で頭に残るんですよね。 場所はここからだと少し遠く、静岡県の河津町浜にあります。 体験型動物園 iZoo(イズ―)という動物園です。 iZooよりも少し神奈川県に近い静岡県の淡島にある「あわしまマリンパーク」には多くの種類のカエルがいるので、カエル好きな方がいましたらこちらがオススメです♪ 興味のある方は是非行ってみて下さい!!


ページのTOPへ