ロゴ

院長からのお知らせ


私が信愛クリニックを開院して20年が経過しました。
数多くの患者様が通院くださることで、私達が支えられてきたと感じております。

ここに、今後は院長である私の診察を原則として終了する方針を、
皆さまにお伝えいたします。
私にとって患者様を拝見することは、私が生きることと重なる、大切なことです。
私にお付き合い戴き通院を続けてこられた患者様にとっても、主治医が変わるということは大変大きな意味をもつことに間違いありませんが、より良い医療を創るために御理解を頂きたいです。

おかげ様で信愛クリニックは、毎日200名を越える患者様の御来院を頂いております。
今後私が目指す温かい医療を実践するには、チームの力が必要です。
そこで院長である私は、医師の教育・育成と、医療の開発研究に専念し、皆様により上質な医療を提供すると決意しました。

これまで院長である私の外来にご通院いただいた患者様には、これまで以上の医療が提供できるように引継ぎを行い、引き続きお力になれるよう力を尽くします。

私を頼りにしてくださってきた患者様にとっても、チームの力でより良い医療を提供することが、私の責任であると確信します。
今後も引き続き、信愛クリニックで提供される全ての医療行為について、院長として私が最終責任をもつ点に変わりはございません。

御通院される患者さまにおかれましては、どうか私達が提供する医療の進化のためにご理解とご協力をいただけますことをお願い申し上げます。


令和3年3月末日
信愛クリニック院長 
   
ページのトップへ戻る